虎渓寺

資料請求・お問い合わせ

永代供養について

永代とは永遠ではなく、
永きにわたるという意味。
永代供養とはご遺族に成代わり、お寺が続く限り何十年、何百年と続くお供養です。

虎渓寺の永代供養

虎渓寺の永代供養には
個別供養と合同供養があります。

個別の永代供養は、お一人分ずつ塔婆を用意して50回忌までお供養し、それ以降は合同の永代供養をいたします。

合同の永代供養は、合同法要にて虎渓寺が続く限りお供養いたします。

ご依頼があれば、合同墓のまま個別供養も行えます。

例えば7回忌までは遺族で、それ以降は永代供養を依頼するなど、柔軟な対応も可能。 永代供養料や葬儀のお布施を生前に分割志納される方もいらっしゃいます。

尚、檀家以外で永代供養をご依頼される方は、「慈音の会」にご入会ください。

永代供養料(目安)

結婚式のご祝儀と同じように永代供養料にも相場があります。虎渓寺において、一般的な方がされる永代供養料の目安額を公表いたします。ご参考にされてください。

●個別永代供養料の目安

30~50万円ほど

●合同永代供養料の目安

5〜10万円ほど

送骨について

遠方の方や、遺骨を持参するのが困難な方などは、遺骨を「ゆうパック」で送る方法があります。

遺骨を郵送し、ご遺族は交通機関でお寺に来られる方もいらっしゃいます。 詳細はお問合せください。