虎渓寺

資料請求・お問い合わせ

個人墓とは

個人墓とは、文字通り個人、つまり一人で入るためのお墓です。

独身の方や子供がいない、または遠方に住んでいて継承者がいない方、身寄りのない方などが個人墓を求められることが多いのですが、近年の社会情勢を背景にこれまでのお墓のスタイルが変わりつつあり、個人墓への関心が一層高まっています。

個人墓のメリット

もし仮に継承者がいなくても、お墓を建てることができます。ただし、あくまで個人のお墓なので、ご本人が生前に建てる必要があります。また、納骨後の供養については、あらかじめ一定期間を定めて霊園関係者が供養(永代供養)するので、安心です。一定期限(三十三回忌、五十回忌など)を過ぎた後は合同墓に祀られ、個人墓は撤去されます。(撤去費用も含まれています。)

費用についても、一般的なお墓に比べて大きさが小さいため、費用面でもだいぶ安くなります。

個人墓・永代供養など、是非ご相談ください

福岡佐賀でご自身のお墓のことや納骨、供養などでお悩みの方は是非虎渓寺にご相談ください。

虎渓寺では、人が安心して生きるためには、お墓が心配の種であってはいけないと考えます。あなたの思いを大切に、今を生きていただくために、一緒にお墓のことについて考えます。